フィンランド・冬のきれはし Day 16 アドベントカレンダー

フィンランドのアドベントカレンダー、joulu kalenteri

12月が始まると フィンランドではクリスマスカレンダーをお部屋に飾る風習があるそうです。

24枚の小窓がついたアドベントカレンダー。12月25日まで毎日一枚づつめくって、クリスマスまでの日をカウントダウンします。一枚一枚めくれるようになっている小窓には、イラストや物語、そしてチョコレートが入っているものなど様々な種類のものがあるそうです。私も1ついただいたので滞在先のお部屋に飾らせていただいて、毎朝めくっては フィンランド流にクリスマスを迎えてみたいと思います。

この時期、デパートや本屋さん、そしてスーパーマーケットにも クリスマスカードと一緒に たくさんのクリスマスカレンダーが並ぶそうです。対象年齢は低めなのかもしれませんが、通っている学校の先生(30歳くらい)にお聞きしたところ、先生も 毎年お子さん用とご自身用に購入して 自分も部屋に飾って楽しむよ、 と話してくださいました。大人も好きな人は好きそう!私もこういうの大好きです。ポストカードとかカレンダーとかとにかく紙のものが大好きなので、毎日めくって小窓が開きイラストが日々増えていくこと、クリスマスにどんな絵柄が揃うのか今から楽しみにしています。


12月1日 。今日は小さな小人サンタクロースが出てきました。
日々落ち込むことはあるけれど、このカレンダーを毎朝見たら元気でそう!

 

 

今日は一日中雪の日でした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA