フィンランド・冬のきれはし Day 38 Levi・アクティビティ

Lapland  5日目

Leviでは様々なアクティビティにトライしてみました。

サウナ&アイススウィミング
ハスキー、トナカイそり
オーロラ観測 snowcat
乗馬


Sauna & ice swimming

町の南の湖の側にあるサウナ小屋へ。
水着着用のサウナ体験です。水着を忘れても貸し出し用を用意してくださっています。
本格的な薪のサウナでやさしい温度の上がり方です。サウナの後は小屋の側の冷たーい湖へ!(湖の一部がアイスブレイクされていて浸かれるようになっていました。)


湖へは腰くらいまでしか浸かれませんでした。冷たすぎて、もって10秒。キーン、ツーン、ジーン。そして すぐさまサウナへ避難、熱くなってまた湖へ、を5回くらい繰り返しました。 爽快です!
この日はぐっすり眠れました♪

フィンランドの方は冬のこの冷たい湖の中を泳ぐ方もいらっしゃるそうですから なんともかんともびっくり。健康にいいそうですし、私もいつか冬のアイススイミングにトライしてみたいです。

Polar Star Travel
web  https://www.polarstartravel.fi/en/


Husky & Reindeer

ハスキーとトナカイそりの両方を体験しました。
町の中心地から車で20分ほど離れた林のなか、広大な敷地内にハスキーたちとトナカイたちの飼育場があり、その森の中をハスキーたちが懸命に走ります。トナカイたちがそりをゆっくりひきながら森の中に連れていってくれます。

とある会社に申し込みました。一人では到底 来れないような自然豊かな場所で ラップランドの美しい自然を体感できたことは本当にありがたかったのですが、動物園や水族館 が苦手な私は この飼育場の感じとか色々が少し辛くなってしまいました。犬が極端に狭い場所に繋がれていたり、ただ見せるためにとかいうのを見るのがダメでした..。 ( 個人的な感想です。)

 


Lapland Express Snowcat でオーロラ観測へ!

夜21時半頃からオーロラ観測に最適なLevi tunuri(fell)頂上付近までキャタピラーのような特殊な車で連れて行ってくれるツアーです。雪山をそのままごりごりゆっくり登って行きます。頂上付近ではLeviの夜景が見渡せて、天候や条件が揃えばオーロラも見ることができる、ということでしたが、残念ながらこの日は曇りでオーロラを見ることはできませんでした。 車の中で温かいベリージュースやスナックをいただき、雪山の風景を楽しみながら町へ戻りました。

Levi Travel information
http://www.levi.fi/en/enjoy-levi/winter-weekly-programme-2/weekly-programme/lapland-express-snowcat.html


Horse Riding  乗馬

1時間ほど、ラップランドの美しい森や湖、普通の民家の側の道などをゆっくりゆっくり乗馬します。
この日私のパートナーになってくれたのはHrimnir (Rinni) というやさしいお顔をした白馬。この子と一緒にラップランドの日常の風景や、雪の深い美しい景色を感じることができたことは、とてつもなく素敵な思い出になりました。私にとって Leviでは この乗馬が一番心に残りました。またお願いしたいな、と思いました。

写真は 白馬のHrimnir、そして乗馬指導とアテンドをしてくださったLapin saagaのスタッフさん。

10数頭の馬がいたのですが、みんな広い敷地でのびのびしているように感じました。

 

Lapin Saaga
web  http://www.lapinsaaga.fi/index.php?page=101&lang=2


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA