フィンランド・冬のきれはし DAY67 町の木々の記録

3日前に積もった雪がほんの少し残るこの週末、気持ち的に少し一息つくと、周りの景色が久しぶりにくっきりと見えてきました。

滞在先(ヘルシンキの北のはずれあたり)の近所の木々が よく手入れされて とても素敵なことに気がつきました。
何本か目があった、かっこいい木々のことをシェアさせてください。

 

バランスよく育った美しい木。

 

欧州赤松。

 

4本が拮抗し、喧嘩しそうなくらい近い距離に並んでそびえ立っていますが、上手に手入れされて何とか仲良く育っています。

 

見事にまっすぐです。かっこいい!

 

力強い木でした。

 

うーん、美しいです。女性っぽい?

 

雪が重そう。
時々葉っぱに積もった雪が ファサファサッと音を立てて細かい粒子になって落ちていく様子が美しかったです。

 

もみの木、立派に育っています。

 

この辺りのモミの木で先日キタリス(orava)を見かけたのですが、残念ながら今日は会えませんでした。

 

 

素敵な小道でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA