日々のきれはし2  海の上の空

3月

今日は晴れてはいるものの雲がたくさん浮かぶ空模様でした。
雲の出現により 太陽の放射冷却による朝晩の冷え込みは抑えられ、今日を境に少しづつ気温が上がり始める予感がします。

 

最近、ノルディックウォーキングの達人である ご婦人に、自然歩きの指南を受けています。
ノルディックウォーキングはフィンランド語で Sauvakävely というそうで、sauva という2本のポールで地面を突いて推進力にしながら歩くことで健康効果を高めてくれるそうです。
ポールを使って歩いてみて、思っていた以上に 普通に歩くより疲れにくいな、歩くことがより心地よいなと感じました。姿勢も自然とすっと伸びて歩けるような気がします。
何より この美しい自然の中、静けさと鳥の声と美味しい空気とともに 歩くことが一番心地よいポイントなのかもしれません。

 

今日は 海の上を歩き、海上から見る空に感動しました。
とってもきれいでした!

海上に積もった雪と波模様。
どうやら海のなみなみの模様のまま凍ったようです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA